お金受け取り力UPスクールの2年間を振り返ってみて思うこと

 

HELLO WORLDヽ(=´▽`=)ノ

 

真里です。

 

今夜は「新・お金受け取り力UPスクール2期」のZOOMシェア会でした♡

 

思い返せば2016年の年末に初めて「お金受け取り力UP」というテーマでオンライン講座を開き、今回で第6期目になります。

 

その当時、私は「1日2時間で月収100万円」実験を終了したばかりで。

 

こんなに簡単にお金って稼いでいいんだーーー!!!

 

これをもう沢山の人に伝えたい!!今すぐ伝えたいーーー!!!

 

と、興奮さめやらぬ状態でした(笑)

 

あれから2年経った今、伝えていることの本質に一切変わりはないのですが、

 

どうやったらより分かりやすくなるか?

 

どうしたらもっと多くの人に結果を出してもらえるか?

 

そんなことを考えて、ちょいちょい内容や進行の仕方を更新し、ちょうど4期目にあたる時にカリキュラムを大幅に変更して「新・お金受け取り力UPスクール」として運営をはじめました。

 

この2年間を振り返ってまず思うことは、

 

ああ、私成長したな〜。

挑戦してきたな〜。

がんばったな〜。

 

ということです。

 

これはきっと「教える」という立場に立ったことがある方なら誰しもが感じたことがあるであろうことだと思うのですが・・・・

 

自分が出来ることと、人にそれを教えて出来るようになってもらうことは、全然違う

 

のです。

 

自分で自分の受け取り力を上げるのと、人の受け取り力UPをサポートするのでは、かなり異なるスキルや経験が必要です。

 

2年前、私は「受け取り力UPの講師」としてまだ未熟な状態でした。

 

今の私ならもっと力になれた人もきっといっぱいいるでしょう。

 

だからこそ、私が今こうしてまだこのスクールを続けられていること、ここまで成長してこれたこと、この全ては私一人の功績ではないことを、私は知っています。

 

未熟な私を信じて、頼りにしてくれた人たちがいたからこそ、ここまでこれた。

 

でも、その流れを一番初めに作ったのは・・・自分を信じ、勇気を出して、一歩を踏み出したのは、まぎれもない私自身だから。

 

私は私自身のことを誇りに思うし、そしてそんな私を信じて今でも一緒にいてくれる皆さんのことが心から愛おしくてたまらない気持ちになるんです。

 

どんなときにも、私がどんなにダメダメでも、温かく受け入れてくれる友人や家族やクライアントさんたちがいて。

 

私は本当に幸せ者だなあって。

 

シェア会が終わってそんなことをじーんと思った夜でした。

 

これを読んでくださっているあなたにも、この幸せな気持ちをおすそ分け出来たらいいな。

 

いつも共にいてくださることに、感謝です。

 

「人生は、実験だと思う。」

 

真里でした。