ブログのアクセス数が伸び悩んでいるときにイメージしてみてほしいこと

 

HELLO WORLDヽ(=´▽`=)ノ

 

真里です。

 

今日はちょっとコンサルっぽいネタを(笑)

 

皆さん自分でビジネスを始めよう!って思ったときに一番始めにすることの1つが「ブログを始める」だと思うのですが。

 

文章を書くのが苦手だったり、毎日忙しい中で書く時間を一生懸命確保しているのに、全然アクセス数が伸びない〜〜( ;∀;)

 

なんてことないですか?(笑)

 

そもそも好きじゃない/得意じゃないことなのに、誰も見てくれない、反応もないブログを続ける意味はあるんだろうか・・・

 

な〜んて思ってみたり。

 

私も2年前に「1日2時間で月収100万円」という目標を掲げてブログを書き始めた時にはアクセス数などあってないようなものでした(笑)

 

スタート当時は結果も何も出していなかったのだから、皆さん興味がないのは当たり前なことです。

 

そんな時、私がよく考えていたことがありました。

 

それは、

 

もしもこの世界にネットというものがなくて、ブログというツールもなくて、自分がやりたいことや伝えたいことは人と直接会って話さないといけなかったとしたら、どうだろう?

 

ということでした。

 

例えばその当時、私のブログのアクセス数は確か30とか良くて50とかだったと思うのですが。

 

ブログなしで毎日30人の人に自分の話を聞いてもらうことを考えた時、それってかなり大変だし、すごいことじゃないですか?

 

セミナーに例えるなら、さほど知名度もない、なんなら内容もまだまだ薄い(←笑)セミナーに毎日30人も来てくれたとしたら。

 

それが無料セミナーだったとしても、かなりすごい数字だと思うんです。

 

そうやって考えていくと、30という数字も素晴らしいじゃないか!!ということになり。

 

少し前の時代なら交通費やチラシ制作などの宣伝費をかけないと出来ないことを完全無料ノーリスクでやらせてもらえることの有り難さを感じることが出来て。

 

今日もまた良い記事を書こう♡というモチベーションに繋がるわけです。

 

「伸びないな〜」と思っている時は「ある」ではなく「ない」に意識が集中している時。

 

そして「ない」という意識から「ある」という現実は生まれません。

 

アクセス数の悩みはみんなが通る道です。

 

自分が毎日どうやったら心地よく書けるか?を考え、工夫しながら、やれるといいですね♡

 

ちなみに、以前ブログの連日更新チャレンジをしていた時にやっていた「続けるためのコツ」はコチラ↓

 

 

に書いてありますので、よかったらチェックしてみてください。

 

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

合言葉は・・・「人生は、実験だと思う。」ヽ(=´▽`=)ノ

 

真里でした♡